連続国際ワークショップ「近代レバノンの歴史を考える」

日時 2006年7月8日(土) 14:00-17:30 / 2006年7月14日(金) 16:00-19:00
場所 7月8日:AA研大会議室(303)
7月14日:AA研マルチメディア会議室(304)
主催 中東イスラーム研究教育プロジェクト
共同研究「東地中海地域における人間移動と「人間の安全保障」」
日本学術振興会 科学研究費補助金・基盤研究(A)(1)「新たな東地中海地域像の構築―民族・宗派対立と人間移動」
Program
Saturday, July 8.
14:00-14:10 Opening Remarks
Hidemitsu Kuroki (Professor, ILCAA, Tokyo University of Foreign Studies)
14:10-15:10 Abdul-Rahim Abu-Husayn (Professor, American University of Beirut)
“The Others Within: The Islamic State and Non-Muslim Communities A Historical Survey with Special Reference to the Ottoman State”(英語, 通訳なし)
15:10-15:20 Coffee break
15:20-16:30 Abdallah Said (Lecturer, Lebanese University)
“Al-Shaykh Muhammad al-Jisr and the Society of Tripoli, 1881-1934″(アラビア語, 日本語通訳あり)
16:30-17:30 General Discussion
Friday, July 14.
16:00-16:10 Opening Remarks
Hidemitsu Kuroki (Professor, ILCAA, Tokyo University of Foreign Studies)
16:10-16:40 Abdul-Rahim Abu-Husayn (Professor, American University of Beirut)
“Lebanon from an Ottoman Mountain Principality to a Nation State: A Historian’s Reading of the Lebanese Ottoman Past”(英語, 通訳なし)
16:40-16:50 Coffee break
16:50-17:30 Abdallah Said (Lecturer, Lebanese University)
“Methodology for the Historical Writing of the Political Personalities”(アラビア語, 日本語通訳あり)
17:30-19:00 General Discussion

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

アーカイブ

    Archives

      アーカイブ

        Archives

          過去のペルシア語文書学セミナー

          Archives

          過去のアラビア語法廷文書セミナー

          Archives

          アーカイブ

            Archives

              バックナンバー

                Back Issues

                  Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
                  Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600